阿波国慈恵院 運営理念

 

運営理念

運営理念
 
運営理念
① 生活しやすく、楽しい環境を与えます。
 
② 子どもたちの自立を支援するとともに、家庭を支援支援します。
 
③ 地域の福祉に貢献します。
 
運営理念

・児童憲章、児童福祉法、子どもの権利条約、児童虐待防止法を遵守する。

・担当と児童とのかかわりを中心に愛着の修復を目指しつつも、全ての部署の職員が協力しあい児童支援にあたる。

・自立支援と家庭復帰を支援する。

・保護者のニーズに応える。

・児童虐待の防止に努める。

・地域の子育て支援の拠点となる。

・施設内虐待防止の知識、技術を身につけるとともに、全職員の資質向上のために施設内外の研修に努める。

・ボランティアや実習生を積極的に受け入れる。

・児童・保護者・利用者の個人情報を保護する。

 
支援方針

・子ども一人ひとりの声に耳を傾け、しっかりと受容する。

・子ども一人ひとりの自立を目指すとともにアフターケアを行う。

・安心して生活できるよう住環境を整備し、できるだけ家庭的な生活を目指す。

・食育を重視する。

・被虐待児の心のケアをすすめるとともに、職員も施設内虐待をしない知識・技術・覚悟を身につける。

・年齢に応じて基本的な生活習慣を身につけられるよう支援する。

・日常生活を通して児童の情緒の安定を図る。

・基礎学力を身につけさせ、進学を目指せるような環境をつくる。

・感謝の気持ちを育てる。

・性と生について学び考える学習を計画的に行う。

・部活動や学習塾を希望する中学生への積極的な支援を行う。

・家庭訪問や保護者面接を通し家庭支援を行う。

・地域の皆さんや関係機関との連携をはかり、適切な支援の体制づくりに努める。

qrcode.png
http://awakoku.jp/
モバイルサイトにアクセス!
016780
<<社会福祉法人 阿波国慈恵院>> 〒770-0868 徳島県徳島市福島1丁目6-62 TEL:088-652-6649